にわかサッカー

【史上初リヴァプール日本人選手誕生】南野拓実選手の移籍めでたい!

日本のサッカー業界に、めでたい記事が入りましたね!


香川真司選手のマンU移籍の衝撃から、もう何年も経ちましたが、久々に日本人のプレミアリーグビッククラブ移籍が決定しました(゚∀゚ノノ゙

南野選手の移籍が決定したクラブチームは、なんとあの有名な「リヴァプールFC」です!

「リヴァプール」という言葉、サッカーを知らなくてもなんとなしに聞いたことある人もいるんじゃないでしょうか?

今回は、にわかサッカーファンなりに、「南野拓実選手」と「リヴァプールFC」について簡単にまとめてみました。

専門的なことは特に書いてないので、サッカーを全然知らない人も読んでいただけたら幸いです。(^ω^)

南野拓実選手について

プロフィール

出典:JFA(日本サッカー協会)

生年月日 1995.01.16
身長 174センチ
体重 68キロ
出身地 大阪府

 

所属クラブ経歴

2012-14年 セレッソ大阪(Jリーグ)

2015-19年 FCレッドブル・ザルツブルク(オーストリア・ブンデスリーガ)

2019年-  リヴァプールFC(プレミアリーグ)

代表歴

2015年に当時20歳でA代表初選出され、森保代表監督就任の直後には3試合連続でゴールを決めるなど、日本代表には欠かせない存在となりました!

真ん中にいるのが南野選手です。

香川選手に頭ポンポンされて、代表チームでも愛されている選手なのがよくわかりますね(笑)

 

イケメンな南野選手ですが、好きな女性のタイプは笑顔が可愛くて、髪の毛はロングで巻いてる人が好きなんだそうです!(笑)

プレースタイル

南野選手は、前線の様々なポジションでプレーできる選手ですが、主にサイドハーフや、トップ下などでプレーすることが多いです。

出典:Activeる!

南野選手の持ち味は、前への意識がとても強いところ。

ゴールへ向かう熱意がプレーを見てても、うかがえます!

出典:Getty Images

ドリブルでゴールまで切り込んで、自分でのシュートも狙えますし、ディフェンダーの裏をかくラストパスの判断も優れている選手です。

出典:Getty Images

所属の決まったリヴァプールに対しても、ゴールを奪っています!

この時は味方へのアシストも決めて、試合には負けてしまいましたが、ヨーロッパ王者のチームを大いに驚かせました。

出典:Getty Images

英メディアが

「リヴァプールの主要選手が、南野とサインするよう監督に要望した」

と見出しを打って、報道するほどの活躍!

 

また、前線のポジションにもかかわらず、「ボールを取り返してやる!」の意識が非常に強いのでディフェンスにも注力してくれます。

出典:サッカータイム

ビッククラブ内でも名を轟かせて、これからの日本代表を引っ張ていってほしいですね!(‘◇’)ゞ

出典:Getty Images

リヴァプールFC について

南野選手の移籍が決まった「リヴァプールFC」は、イングランド・リヴァプールをホームタウンとするサッカーチームです。

出典:shutterstock

歴史深いプレミアリーグ屈指の名門ビッククラブで、サッカー好きなら、にわか人でも知らない者はいません!(笑)

リヴァプールって強いチームなの?

2018-19シーズン、ヨーロッパの強豪チームしか出場できないUEFAチャンピオンズリーグで、メッシ率いるバルセロナをも下し、優勝したチームです!

出典:EPA記事

出典:EPA記事

そして、2019-20シーズン、レベルの高いチームがたくさん所属するプレミアリーグで未だ1度も負けていません!(2020年2月時点で24勝1分0負)

つまり、南野選手が移籍したタイミング時点では、”世界一強い”サッカーチームと言っても過言ではないチームなんです!

それだけ強いチームからオファーされた日本人選手がいるということは非常に誇らしいですね!\(^o^)/

2019年バロンドール候補者が7人も!

サッカー界の”世界一”の選手に贈られるバロンドール受賞候補に選ばれた30名のうち、7名がリヴァプールの選手でした。

中でも、世界中に注目されている3選手を簡単に紹介します。

ファン・ダイク

出典:Getty Images

ポジション:ディフェンダー(CB) 国籍:オランダ

身長193センチと体が大きくフィジカル最強、そしてボール奪取能力が非常に高い世界最強のディフェンダー

リヴァプール所属前はサウサンプトンFCで吉田麻也選手と共にプレーをしていました。

出典:Getty Images

続いて

モハメド・サラー

出典:Getty Images

ポジション:フォワード(右ウイング) 国籍:エジプト

ボールタッチが非常に細かくメッシを彷彿とさせるプレースタイル。

2017-18シーズンにはプレミアリーグ36試合に出場し、32得点ものゴールを決めた点取り屋!

3人目が

サディオ・マネ

出典:Getty Images

ポジション:フォワード(左ウイング) 国籍:セネガル

ロシア・ワールドカップでは日本代表相手に先制点を決め、苦しめられた選手です。

圧倒的なスピードとテクニックで、確実に点を決めてくれるストライカー。

 

リヴァプールはこれだけの偉大すぎる選手達がいるチームです!

このようなビッククラブでプレーする南野選手、簡単ではないですが、せひともスタメンを勝ち取ってほしい!

まとめ

日本人が海外のビッククラブへ移籍することは増えてきていますが、大きな活躍を残せた選手は、残念ながらなかなか現れていません..。

南野選手には、リヴァプールというビッククラブでも引けをとらない、今までのプレーをどんどん見せていってほしいですね!

そしてビッククラブで活躍する南野選手が代表チームを引っ張って、さらに強くなるサムライブルーを期待しましょう。(^O^)/

南野選手属するリヴァプールの試合観戦はDAZNで!

イングランドへ行って生で試合を観戦するに越したことはありませんが、海外遠征は中々、手が出ませんよね..。

リヴァプールの様なレベルの高い海外クラブの試合も、DAZNを使えば、いつでも簡単に観戦することが出来ます!(もちろんJリーグも!)

サッカー以外でも、野球やテニスなど様々なライブスポーツを見れるので、利用して損はないかと!

DAZN最初の1ヶ月は無料なのでぜひ!( ^ω^ )