音声メディア

【ながら時間を有効活用】音声メディアアプリ「voicy」ってなに?

現代では、YouTubeなどの動画コンテンツが主流の時代ですが、音声メディアが今注目されつつあります。

音声は動画とは違い、身動きが取れない満員電車に乗っている時や皿洗いなどをしている、すきま時間にうってつけのコンテンツです!

最近では、スマートスピーカーなども普及してきており、音に浸る時間が増えてきていますよね。

 

そこで今回は、2018年頃から注目が集まっている音声メディア「voicy」についてご紹介します。

1.音声メディアの魅力

携帯アプリやSNS、YouTubeなど、常に目を使って過ごす時間が多くなっているかと思いますが、音声メディアには文字や映像とは違った魅力があります。

  • すきま時間を有効に活用できる。
  • 映像などの余計な視覚情報がない分、聞いた内容が残る。
  • 話し手の感情が伝わる。

音声コンテンツは、家事で手が空いていない状態や散歩している最中でも情報を得ることが出来ますし、映像などの余計な視覚情報がない分、内容を受け止めやすいです。

また、音声は意外にも情報量が多く、話の構成や言い方により、話し手の感情が非常に伝わりやすい魅力もあります。

2.音声メディア「voicy」とは?

そんな音声メディア界で最近注目を集めているのが「voicy」です。

「voicy」はYouTubeの様にチャンネルを作り、収録した音声をネット上で放送する音声メディアです。

インフルエンサーや著名人などが「声のブログ」として有益な情報を発信していたり、ニュース・天気予報など、250チャンネル以上をすべて無料で放送しています。

 

voicyの機能・特徴を紹介します。

他のアプリを起動しながら聞ける。

YouTubeで動画を視聴しているときは、アプリを開いてなければいけませんが、voicyは音声を再生しながら、SNSや他のアプリも使用することが出来ます。

SNS社会の今、この機能があると嬉しいユーザーは多いですよね。(^^)

収録形式で放送時間が決まっていない。

voicyの音声コンテンツは収録形式なので時間の縛りがなく、リスナーの好きな時間に、自分のペースで聞くことができます。

昔の放送を何度も聞くことができる。

気に入ったパーソナリティが見つかったら、「放送一覧」から過去の放送を何度も聞くことが出来るので、「聞き逃してしまった。。」ということが起こりません。

登録しなくても聞ける。

voicyは、アプリなどで登録していなくても音声を聴くことが出来ます。

ただ、登録していないと気になるパーソナリティのフォローやコメント機能を利用することが出来ません。

登録したからといって、お金も掛からないですし、しつこくメールが来るといったこともないので、気になる方はぜひアプリをインストールしてみてください。(^ω^)

Voicy [ボイシー] - 今日を彩るボイスメディア

Voicy [ボイシー] – 今日を彩るボイスメディア

Voicy, Inc.無料posted withアプリーチ

 

多様なパーソナリティ

voicyで有益な情報を提供しているパーソナリティは増えてきています。

キーワード検索や、

ジャンルから、自分のお気に入りのパーソナリティを探すことが出来ます。

 

中でも人気のあるパーソナリティを、ちょこっと紹介します!

 

まずは、お笑い芸人や絵本作家でおなじみの「キングコング西野さん」のチャンネルです。

「はねとび」などで活躍していた西野さんですが、最近では、時代の申し子のホリエモンや前田裕二さん等と親交が深くなるほど、エンタメ業界に革新をもたらす活動を行っています。

中でも、「えんとつ町のプペル」は有名ですよね。

映画化も決定し、2020年12月に全国で公開予定とのことです。

西野さん公認で、ネットに絵本内容がまさかの無料公開されています。(笑)

気になる方はどうぞ。

えんとつ町のプペル 無料公開サイト

えんとつ町のプペル [ 西野亮廣 ]
created by Rinker

そんな西野さんのチャンネルは毎日更新で、自己啓発につながる情報をたくさん発信してくれる圧倒的な人気チャンネルです。

 

続いてvoicyならでは、現役セクシー女優さんのチャンネルもあるんです。

紗倉まなさんは、男なら知らない方が珍しいくらい人気のあるセクシー女優さんですよね。

そんな性知識豊富な紗倉さんが、リスナーの性事情コメントに対して、紗倉さんならではの考えやアドバイスを発信しているチャンネルです。

他では中々聞くことのできない赤裸々な情報も発信していて、女性リスナーも多いチャンネルです!

 

最後に、実用的なところで人気を集めているのが「ワーママはる」さんのチャンネルです。

女性のキャリア構築、家事効率化、教育費目的の資産運用など、働くママの実情や、ためになる情報を発信しているチャンネルです。

女性だけでなく、働くパパが聞いても奥さんの気持ちが知れたりと有益な情報が得られると思います!

 

今回は、代表的な3つのチャンネルを紹介しましたが、他にもたくさん面白いチャンネルがありますので、自分のお気に入りチャンネルを見つけてみてください!

3.「voicy」と「Podcast」の違いは?

「voicy」の他にも「Podcast」と呼ばれる音声メディアがあります。

iPhoneには標準で、最初からアプリがインストールされていたりしますね!

「Podcast」も「voicy」と同じく有名な音声メディアですが、この2つの異なる点を紹介したいと思います。

パーソナリティが審査制

Podcastでパーソナリティになるためには違法性があるかないかの審査くらいしか行われません。

ですが、voicyでパーソナリティになるためには、株式会社Voicyの審査に合格する必要があります。

審査がある分、voicyにはクオリティが高く、信憑性のある内容のチャンネルが多くあるのかなと思います。

リスナーがBGMを設定できる。

voicyは、リスナー自らがバックグラウンドのBGMを設定できます。

また、声の大きさ、BGMの音量など、自分の聞き心地に応じて細かく設定することもできます。

設定方法は

「プロフィールアイコン」をタッチ。

 
「BGM・音量設定」をタッチ。

自由にカスタマイズ出来ます。

チャプター(目次)機能がある。

voicyにはチャプター機能があり放送が小分けされているため、ある部分だけを抜粋して聞くことも出来ます。

長くても1チャプター10分程度なので、特に意気込むことなく、気軽に聞けます!

コメント機能がある。

Podcastにはありませんが、voicyには各チャンネルにコメント機能があります。

このコメント機能により、リスナーとパーソナリティが簡単につながれるので、自分がコメントした内容が取り上げてもらえたりしたら、さらに楽しめるかもしれませんね!

編集機能がない

Podcastには、YouTubeみたいに編集機能がありますが、voicyにはありません。

編集機能がないので、パーソナリティの素の姿を感じられる「生の声」を聞くことが出来ます。

そのため、「声のブログ」とも呼ばれたりしているんです。

まとめ

音声メディア「voicy」について書かせていただきましたが、目次を見ていただけたら、大体の機能・特徴を把握していただけるかと思います。

いろんなエンターテインメントがあるなか、現代ではYouTubeやVODなどの動画が大人気の時代となっています。

YouTubeだって、ここまで浸透するなんてだれも予想していませんでしたよね。

「素人が撮っている動画なんかTVと比べて、つまらないでしょ。」

と思われていたのが、今や若者の間ではTVよりもYouTubeという人が多かったりします。

今後の時代の流れも断言できる人はいませんが、音声主流の時代が来る可能性はあります!

スマートスピーカーの発展は、その兆しかもしれません。

技術の発展で音声に携わる人が増えてきている分、音声広告に力を入れ始めている企業も増えてきています。

そんなこともあって、食わず嫌いでいるよりかは1度、音声メディアに触れてみるのもアリかもしれないですね!(^ω^)

Voicy [ボイシー] - 今日を彩るボイスメディア

Voicy [ボイシー] – 今日を彩るボイスメディア

Voicy, Inc.無料posted withアプリーチ